セルティック・俊輔は左ひざ治療に専念…次戦出場も微妙

2007年9月25日(火)

スコットランドプレミアリーグ・セルティックの日本代表MF中村俊輔は24日、
痛めている左ひざじん帯の超音波治療に専念した。

全治まで数週間ということで26日の2部ダンディーとのカップ戦、
29日のダンディーUとのリーグ戦の出場は微妙。

来月3日の欧州CL、ACミラン戦(ホーム)についても
「痛みの度合をみて決めることになるけど、今はわからない」と慎重な姿勢だった。

チームは前日23日、ヒバーニアン戦(アウエー)で今季初黒星を喫して、2位に後退した。


中村俊輔 左ひざ靭帯けが詳細
サッカーblogrank


−記事引用 サンケイスポーツ−

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。